So-net無料ブログ作成

成分献血始めました。 [健康]

γGPTとコレステロール値の定期的チェックすることを主な目的として再開した献血・・

400ccばかりやっていのですが、400ccの場合年4回ほどしかできないので月一以上の間隔でできる成分献血を始めました。

検査結果が届いたのですが減量効果なのか、どちらも大幅に下がっていました。

 

続きを読む


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

四十肩の思い出 [健康]

元に戻るのに一年以上かかった四十肩・・悩んでいる方がいるかもしれないと思い、少しでも参考になれば・・

思い出に浸る前に・・四十肩の時に献血や点滴などで長時間、肘?に針を刺すとかなり痛い(針を抜くまで継続します)ので要注意です。四十肩の治療で点滴を10分ほどしたときは引き抜きたくなりました。(最近献血前に肩上げ検査するのご存知ですか?あがらない場合献血が強制中止になるのかどうかは知りませんが絶対止めた方がいいです。)

慣れない土地で肩に力が入っていたせいなのか、不摂生な生活のせいなのか、首根っこと右肩が痛く、痺れる症状が出ました。過去に同じような症状があったので、張り薬やインドメタシン配合の塗り薬を塗ったりしたものの一向によくなりません。 ひと月ほど我慢していたのですが、ある日静電気に反応して手を激しくひっこめるや否や激痛が走り、その場に1分ほどうずくまってしまい・・その後は寝返りを打つのが辛い・肩が100度しか上げられない状態になり近所の整形外科に行きました。

結論から申し上げますと整形外科や整骨院に行ってもなかなか直りません。医者がやってくれるのは痛み止めの注射を打つことと飲み薬と張り薬の処方箋を書くことぐらいです。一人の医者にしかかかってないので断言はできませんがその医者自身が言ったので・・整形外科に通わなくなってからひと月後、当時も今もやたら増え続けている整骨院に通うことにしました。四十肩の場合保険が効くことを知ったのと早く直るかもしれないと思ったからです。週一ペースで一か月ほど通いましたがあまり良くはなりませんでした。直そうと必死に努力してくれるし励ましてもくれるので整形外科よりは有意義ですが、効果があまりないことに健康保険を使うのもいかがなものかと考えて整骨院通いもやめました。

・半年後に痛みがほぼ消え、1年半後に肩がほぼ元通りに上がるようになりました。「 直るのを気長に待つしかない」というのがわたしの感想ですが最初に違和感を感じたときに無理に肩を動かしたことが症状を悪化させたのかもしれません。

カイロプラティックスには行ってないのでそこでの治療が有効かどうかは語れませんが、四十肩になったら直るまでかなり時間がかかる、でも必ず治るので心配しないでください・・経験者の思い出でした。

 


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ホワイトニング体験記 [健康]

歯の黄ばみがコンプレックスで高価な歯磨きペースト・電動歯ブラシ・歯科医でのクリーニングなどを試してきたものの効果がなく、ホワイトニングしかないかなと思いつつも施術費の高さや効果がなかった場合を考えて尻込みしていましたが、信頼しているかかりつけの歯科医院がホワイトニングをわたしが思うに割安で始めたことをチラシで知りました。

①事前検査をする②1回6000円で段階的に治療する=予算がなければ月イチペースで治療可③効果がなければ治療費はとらないとの一文があったのでやってみることにしました。

マウスピースを付けられ歯を観察されます・・子供のときから良い歯をしているとほめられてきたのですがこの歯科医にも同じことを言われました<エナメル質が分厚いそうです>歯科医曰く「エナメル質の厚さと歯の白さは反比例するので普通の人より効果は低いがそれなりに白くなる」とのこと・・治療時間はおよそ1時間です。

効果は歯科医院所有のカラーガイドで客観的に評価できます。(ホワイトニング・カラーガイドで検索すればどんなものかわかると思います)わたしの場合最初の治療で16段階の下から2番目のくすみから3段階、3週間後の2回目で+4段階、その4週間後に+2段階の計9段階明るくなりました。人によっては一度で6段明るくなる場合もあるそうです。真っ白ではありませんがそれなりの白さになりました。あと一回で終わりにするつもりです。

注意点:知覚過敏のような症状が出る場合があります。アイスをがつがつ食べると歯がしみるやつです・・治療後の食事直後から歯が沁みだして24時間ぐらい続いたのでもらった痛み止めを飲んだものの効果がありませんでした。人によっては痛みがでるかもしれません。②明るくなる度合いに個人差があり、ひょっとするとまったく効果がないかもしれません。施術後24時間は色の濃い食べ物や飲み物はだめとのことです。(コーヒー、カレーなど)

まともな歯科医院なら注意書きをくれるとは思いますが・・信頼できる歯科医によ~~~~く相談してから施工することをお勧めします。

いないとは思いますが、「ホワイトニングしてください」に対して説明なしに施術する歯科医は信用できないと思います。コース○万円という料金体系が多いので慎重に検討するのが吉です。

 

 


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

BMI22を目指してます。<21.97@4/15/2014> [健康]

20代後半から徐々に増え始めた体重・・30半ばにBMI24で上げ止まっていたのがタバコを止めてから徐々に増え始め25→最大26、平均25.3と日本の基準では肥満の範疇に入ってしまいました。(WHOでは30:この基準だと日本人は5%以下メキシコ人やアメリカ人は30%ぐらいの人が該当するそうです。追記:日本の基準28に変わるみたい)

その結果顔に肉が付いたうえ、健康診断でコレステロールの数値とγ-GTPの値がスペックアウトとなる始末・・γ-GTPは本来お酒の飲みすぎで肝臓の組織が壊れると数値が上がるようですがわたしは下戸で月に1~2回中ジョッキを1杯飲む程度なのでそれには当たりません。

医者いわくもっと運動をして体重を下げれば数値は下がるでしょうとのこと。運動は1日1時間程度歩いているので大丈夫かなと勝手に判断し、食事の量を減らすことにしました。BMIが20ピッタリだった20代の頃と比べて食事の量は8割ぐらいになっていたんですが・・さらに2割程度減らした上に水筒に麦茶をいれて缶ジュースを飲まないようにしてから2ヶ月経過して今現在(追記:2013/8/23)BMI25.3→24に減少しました。<朝食抜くとか夜遅く食べると太るなんてのは嘘です。実体験から言わせてもらえれば食事の量とカロリー消費量の関係で体重が決まるとしか思えません>

年内23を目標にしています。これがクリアできれば最終的に22、できれば20まで下げたいと思います。わたしにとっては禁煙以来の辛い挑戦です。

9/10追記:週末食べすぎることもありますが 平均して月に1~2kgぐらい減っています。ウエストも5~8cmほど縮みました。

実家からもらった糠床が低カロリーなおかずが数品増えることで活躍しています。財布にやさしいし、冷蔵庫で保管すればかき混ぜる必要もなさそう(母曰く)なのでオススメです^^

始めた当初は寝る前にお腹が空いていたのですが最近は慣れました。月単位で実感できるスローペースですが急激に落とすのは怖いので・・追記:付き合いで月に3~4回夜に外食→食べすぎますがそのおかげで急激な減量を防げている気がします

ご存知とは思いますがBMI=体重(kg)/身長(m)X身長(m)となり、病気にかかりにくいとされる数値は22らしいです。

あと大阪にきてから献血を再開しました。20年近くやってなかったのですが・・人の役にたちたいという気持ちが3割とγ-GTPやコレステロールなどの血液検査=健康診断をしてもらえることが7割という動機で^^;近くに献血する場所が増えたのも理由の一つで10回以上やってます。 最初は400ccも採られたら倒れるんじゃないかという不安もあったのですが今のところ大丈夫です。

9/17追記:400CC献血に行ってきました。10日後ぐらいにΓ-GTPとコレステロールの数値がわかるかな・・

9/30追記:Γ-GTPが82→41に下がりました。(標準値は10~65)ちなみに採血当日のBMIは23.6でした。コレステロールもほんの少し下がっています。(230→209・・残念ながら献血の検査では悪玉善玉の数字は出ません)

・引き続きBMI22を目指します・・

・11/26追記:現在23.5・・下げ止まってます・・月数回のドカ食いをやめられたら・・無理だ><;

↓12/25追記:年内目標の23達成しました。おやつを減らし・だしを昆布とカツオでとり・野菜を気持ち多めに取るようにしたぐらいで運動と食事の量は以前とほぼ同じです。ところどころ上がっているのはドカ食いしたせいです。

BMI_2013_Jul_Dec.jpg

年末の時点で22.82・・実家に帰って3日間少し食べ過ぎたものの23.1ですみました。 1/18に22.54・・春先までに達成できればいいんだけど・・

↓3/18の時点で22.12・・下げ止まりかな・・運動量を少し上げるかストレスがかかればもうすこし下がるかも・・ 

20140320_01.jpg 

4/15に21.97になりました。これ以上は食事量を200kcal.程度減らすか20分程度ジョギングをしないと下がらないような気がします。 この状態をキープして後日BMI20を目指す予定です。

5/23追記:やはり22で下げ止まったようです。 顔の肉も気にならなくなったのでこれでいいような気もしますが、21ぐらいにしたい・・

 

 


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

200時間残業で過呼吸になったこと(皆さんも気をつけてください) [健康]

過換気症候群=過呼吸?の症状だったと思います。20代前半の4月から5月にかけて連休も含めて200時間/月の時間外労働をしたことがありました。(残業手当は貰ってます。)不平不満がピークに達していたある日体に異変が・・

結論から言いますと息を吐くのを忘れていたんです。客先との打ち合わせの時突然息苦しく、動悸が激しくなりトイレに逃げこんでどうにかやり過ごしたんですが不定期に再発しました。動悸以外の症状では匂いに敏感になり蕎麦屋に入るやいなや出汁の匂いによって気分が悪くなり食事ができなくなりました。カロリーメイトとジュースで過ごしました・・

さすがにまずいと思い休みを取って(休みが欲しいというのにかなり勇気がいりました・・今の時代ならなおさらでしょうが何かあってからでは遅いので・・仕事も大事ですが自分(あなた)がもっとも大事ですから)検査したんですがどこも悪くないとのこと。処方された安定剤を飲んでいるときはいいんですが、いつまでも頼るわけにもいかないので・・本屋で医療関係の本を読み漁った結果(当時wikiなどはなかったので)息をきちんと吐いてないことに気付きました。「深呼吸をする際に息をすったあと少し息を止めてから息をしっかり吐く」を一日に何度か繰り返したこと・ゴルフに1回行ったらまともになりました。(ジョギングとか早歩きやラジオ体操でもいいかもしれません。カラオケや「1,2,3,ダー」と叫ぶのもありかな・・紙袋を使う場合は少し隙間を開けた方がいいそうです。)追記:根本原因と思われるストレスと睡眠不足を解消するのが先決ですが。

追記:当時読んだ本にこうも書いていました。「胸糞悪いニュースは見たり読んだりしてはいけない」です。

似た症状がある方、余計なお世話かもしれませんが呼吸の確認してみてくださいね。 <ちなみに検査項目は心電図、脳波測定、胃カメラです。>


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。